オリックス銀行カードローンおまとめローン

業界最低水準とされる低金利のオリックス銀行カードローンを使い、複数の借り入れを1社にまとめるおまとめローンで返済を楽に出来ます。いくつも借りていると支払いが厳しくなりがちですが、オリックス銀行カードローンでおまとめとして借り入れ先をまとめられれば、金利の低下は返済の手間の削減により、完済へ向けた順調な返済が出来るのです。

 

 

おまとめローンのメリットの一つである利息負担の低下はもちろん、毎月の返済金額の縮小も期待が出来ますので、多くの借り入れを抱えていて月々の支払いが厳しい方は、オリックス銀行カードローンでのおまとめ一本化を考えてみると良いでしょう。

 

カードローンのおまとめローンの問題点

おまとめローンは数社からの借入金を1社にまとめるというもので、金利の面からも、煩わしさの面からも大変お得で是非お勧めしたい方法です。

 

ただし、おまとめローンは誰にでも簡単にできるかといえば、そうではありません。ほとんどの場合複数会社から借り入れている人たちは何らかの理由があってそうしています。

 

特に理由がなければ、1社でまとめて借りるか今の借入金を返済した後に新しく借り入れをしようとするからです。おまとめローンは現在の借入金総額を、今まで借り入れしていないローン会社から借り入れをすることになり、借入金額も大きくなります。借入金額が大きくなると金利は下がりますが、どこのローン会社でも審査は厳しくなり、

 

場合によっては総量規制に抵触する恐れも出てきます。総量規制は借入金残高が年収の1/3を越えると新たな借り入れができないという法律で、消費者金融やクレジットカードのノンバンク系カードローンが対象になります。つまり、おまとめローンを組みたくてもノンバンク系では組めないということです。その場合、銀行系カードローンに頼るしかないのですが、

 

当然のように銀行系は審査が厳しくなります。もともと何社かに分けて借りなければいけなかった人が、銀行系カードローンから高額を借り入れることには高いハードルがありそうです。

 

実際、オリックス銀行カードローンでおまとめローンを利用する際にも、やはり審査のハードルは高くなります。とは言ってもしっかりとした返済能力が認められれば利用も可能となりますので、不安に感じる方はオリックス銀行カードローン口コミで評判や審査内容を確認しておくと良いでしょう。

 

おまとめローン審査を受ける際には

おまとめローンは返済をしやすくするものであり、返済の整理をするものではありません。つまり、現状での支払いが出来なくなっている方はおまとめローンの審査にも通らず、オリックス銀行カードローンでもどこでも融資は行ってくれないでしょう。

 

あくまで現在の返済が出来ている方に限られるのがおまとめローンですので、もし一本化を検討しているのであれば、返済が出来ているうちに早めの申し込みや審査を受けておくべきでもあります。何らかの事情により、数多く抱える借り入れの一つでも返済が出来なくなると、おまとめローン審査には通らなくなってしまうのです。

 

そのあたりの詳しい審査情報については、各社のおまとめローン情報がまとまっているおまとめローン審査のポイントを見ておくと、申し込みの際に役立ちます。